宮田麻子は緑陵高校英語教師「セクシー美熟女」帯広高校教師遺体遺棄事件

帯広女性遺体遺棄事件

2022年6月2日に女性の遺体を遺棄した疑いで、高校教師の片桐朱璃(かたぎりしゅり)容疑者が逮捕されました。その後の調べで、遺体で見つかった女性は高校教師・宮田麻子(みやたあさこ)さんと判明。

宮田麻子さんの勤務先高校、片桐朱璃容疑者との関係をまとめます。

片桐朱璃出身大学「酪農学園大学はデマ」帯広高校教師遺体遺棄事件

【追記】
片桐朱璃(かたぎりしゅり)容疑者が、宮田麻子さんの首をシートベルトで絞めて殺害した殺人の疑いで再逮捕されました。調べに対し片桐朱璃容疑者は「別れ話でもめた。宮田さんとの関係に疲れた」などと話し容疑を認めています。

【追記】宮田麻子さんと片桐朱璃はW不倫だった

6月9日の文春で宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者がW不倫の関係だったと報道されています。宮田麻子さんが美幌高校に赴任した2016年の夏の終わりごろ、片桐しゅり容疑者と宮田麻子さんがデキているという噂が学校内で広まります。片桐朱璃容疑者の車の助手席に、宮田麻子さんが乗っている姿が美幌町内で目撃されていたとか。

だから今回のニュースを最初に聞いた時、殺されたのは宮田先生なんじゃいかって直観的に思ったんです。そしたら、やっぱりその通りで…

引用元:文春

公然の秘密になっていたという、宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者の関係。宮田麻子さんは、美幌高校に赴任して6年で異動。しかも片桐朱璃容疑者と同じタイミングでの異動であったため、学校側にも2人の関係がバレていたと考えられます。

宮田麻子さんの勤務先高校は北見緑陵高校「セクシー美熟女」

宮田麻子さんは、片桐朱璃容疑者と2022年3月まで同じ美幌高校に勤務していたと報道されいます。北海道教育委員会のHPで教員の人事異動の資料を確認すると、宮田麻子さんの名前が見つかりました。

令和4年4月1日付け人事異動の資料に「北海道北見緑陵高等学校 北海道美幌高校 宮田麻子」と記されています。宮田麻子さんは、2022年4月に北海道北見緑陵高校に赴任してきたばかりということになります。

宮田麻子さんの学校での評判を調査してみると、生徒と思しき匿名の人物からの書き込みが見つかりました。

宮田先生は若振りでセクシーだった!!いつもミニスカナマ足だった!

ナマ足綺麗だった

宮田麻子さんが、若く見えてセクシーだった。ミニスカートに生足で綺麗だったという声。報道されている宮田麻子さんの顔画像を確認してみます。

センターパートのロングヘア、すっきりとした小顔の美しい方です。宮田麻子さんのような美しい先生が生足ミニスカート姿で授業をしていたら、生徒だけでなく先生からも人気があったに違いありません。宮田麻子さんはその見た目だけでなく、先生としての指導方法でも生徒から人気があったことが、教え子の証言から分かっています。

(宮田)先生は英語の授業で、英語を教わることが多かった。テストで詰まらないように、分からないことがあったら、生徒に分からないか聞いてくれて、とても優しい先生。

引用元:Yahoo!ニュース

生徒から慕われていた宮田あさこさんですが、匿名の掲示板には次のような投稿がみつかっています。

宮田麻の自業自得事件です

「宮田麻(麻子)の自業自得事件」という匿名の書き込み。宮田麻子さんが片桐朱璃容疑者に入れ込みすぎて片桐朱璃容疑者に迷惑をかけるようなことになっていたと推測されます。宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者は美幌高校で6年間も一緒に勤務していました。

6年前、美幌高校に赴任したころは宮田麻子さんは41歳、片桐しゅり容疑者は29歳です。現在の宮田麻子さんの顔写真からは昔もお綺麗であったことが容易に想像できます。片桐朱璃容疑者は同時期に赴任した宮田麻子さんが同じ大学出身だと知り、親近感が湧き色々話をするうちに惹かれていったのです。

既婚者である宮田麻子さんは最初のうちは片桐朱璃容疑者のことを「可愛い後輩」くらいにしか思っていなかったでしょう。しかし、片桐朱璃容疑者の素朴な雰囲気と若さに次第に心が奪われていき、ついには片桐朱璃容疑者と学校の外でも会う仲になっていったのです。

もともとは片桐朱璃容疑者から宮田麻子さんに近づいていったものの、次第に立場が逆転。しかし、結婚して子供が生まれた片桐朱璃容疑者はだんだんと宮田麻子さんの存在を重荷に思うようになっていきます。ついに学校内でも宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者の不倫関係が知れ渡ることとなり、2人は別々の離れた学校に異動させられたのです。

勤務先が離れたのを機に「関係を終わらせたい」と片桐しゅり容疑者が宮田麻子さんに別れを切り出したのかもしれません。どうしても納得できなかった宮田麻子さんは、家族にウソをつき片桐朱璃容疑者に会いに帯広まで車を走らせた…片桐しゅり容疑者に「別れるなら家族に関係をバラす」とヒステリックに脅したのかもしれません。

真相は不明ですが、宮田麻子さんの自業自得だとしても殺されていい理由にはなりません。一体宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者はどのような関係だったのか、続報が分かり次第追記いたします。

【追記】

宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者は不倫関係であったことが文春で報道されました。

片桐朱璃出身大学「酪農学園大学はデマ」帯広高校教師遺体遺棄事件

宮田麻子さん前任校は美幌高校「片桐朱璃とは6年間一緒に勤務」

宮田麻子さんは北見緑陵高校に勤務する前は、美幌高校に勤務していました。この美幌高校には、同時期に片桐朱璃容疑者も勤務。宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者は2016年4月から2022年3月まで6年間美幌高校で一緒に働いていました。

しかし、宮田麻子さん、片桐しゅり容疑者共に2022年4月から別々の高校へ転任。

前の学校でのトラブルで男のほうが転任させたれた

匿名の掲示板には上記のような書き込みがありましたが、片桐朱璃容疑者だけでなく宮田麻子さんも転任させられていたのです。書き込みにある「トラブル」の詳細は明らかになっていませんが、2人とも転任させられるということは、かなり大きなトラブルになっていて美幌高校にいられなくなったと考えられます。

宮田麻子さんに対しては「自業自得」だという、穏やかでない書き込みがありましたが、片桐朱璃容疑者に関しては「いい人だった」「めっちゃ優しい先生だった」など、悪い噂は見つかりませんでした。

「俺が卒業して2年後くらいに入ってきた高校教師が〇人で捕まったらしい。」

「知ってるよ。普通に一緒に働いてて弟の野球の副顧問やで」

「あいつぁやると思ってたぜ俺は!(知らない)」

いい人だったんだけどね

「え、高校教師〇害のやつ、帯広農業高校なの?野球帽被ってたし、監督かコーチだったんかな?ワンチャン会ったことあるかもしれないな笑笑笑笑」

「自分は面識ありますよ、美幌高校と連合組んでたのでめっちゃ優しい先生でした。

片桐朱璃容疑者を知る人物からは「優しくていい人だった」と言われている片桐しゅり容疑者。宮田麻子さんとは、同じ大学出身ということもあり仲がよかったということが分かっています。

片桐先生と宮田先生は同じ大学で、仲が良くよく遊んだりしていた。学校の中ではそうでもなかったけど。

引用元:Yahoo!ニュース

生徒の証言ですが、生徒によく遊んでいたことがバレるということは、宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者はよほど仲が良かったと推測されます。それが、2人とも転任させられるほどのトラブルを起こしているのです。

考えらえるトラブルとしては、次の3つあります。

  • 片桐朱璃容疑者と宮田麻子さんが不倫関係にあり別れ話でもめていた
  • 片桐朱璃容疑者と宮田麻子さんとの間に金銭トラブルがあった
  • 片桐朱璃容疑者が12歳年上の宮田麻子さんからパワハラを受けていた

前述したように、宮田麻子さんに対しては「自業自得」だとする匿名の書き込みがされています。書き込みの内容が正しいとすれば、宮田麻子さんがトラブルの原因を作っていたと考えられますが、詳しいことが分かり次第追記いたします。

片桐朱璃出身大学「酪農学園大学はデマ」帯広高校教師遺体遺棄事件

宮田麻子さんと片桐朱璃の関係「不倫の疑い」

宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者の関係は「同じ大学で仲がいい2人」と報道されていましたが、ネット上では「不倫関係だったのでは」とも言われています。

宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者が不倫関係だったと疑われている理由には次の3つの点が挙げられます。

  • 宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者が同時期に離れた高校に異動させられていること
  • 宮田麻子さんが行方不明になった時、夫が警察の聞取りに対して片桐朱璃容疑者の名前を挙げたこと
  • 宮田麻子さんが子供に「釧路に行く」とウソをついて帯広にいっていたこと

同僚間の不倫疑惑の話しがあると両方等も離れた場所に人事異動させるケースが多いよな。学校幹部は薄々気づいていたのでは

教師同士の不倫が明らかになってしまったら数年間他の学校に飛ばされるケースが多いと言います。宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者も同じ時期に離れた高校に異動になっているので「不倫が原因では」と噂されているのです。

宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者の不倫が疑われている2つ目の理由は、宮田麻子さんが行方不明になった時、夫が警察の取り調べに対して片桐朱璃容疑者の名前を挙げていたからです。

宮田麻子さんが5月29日に「釧路に行く」と言って外出した際、夜までは夫と連絡が取れていたのにその後連絡が途絶えてしまいます。宮田麻子さんの夫は5月30日になって、「妻が帰ってこない」と警察に相談。

警察が夫に聞取りをする中で片桐朱璃容疑者の名前が出たということは、以前から宮田麻子さんの夫が片桐しゅり容疑者のことを知っていたことになります。

仲が良くてよく遊んでいた宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者ですから、当然宮田麻子さんの夫も二人の関係に気づいていたに違いありません。

宮田麻子さんと片桐しゅり容疑者に不倫疑惑がある3つ目の理由は、宮田麻子さんがついた嘘です。

宮田麻子さんは、外出する際子供に対して「釧路に行く」と言っていました。しかし、実際には釧路には行っておらず、帯広に向かっていたのです。

やましいことが無ければ、自分の子供にウソをついて外出する必要はありません。帯広に行くと言えば、片桐朱璃容疑者に会うことがバレてしまうので帯広に行くことは隠しておいたと考えられます。

宮田麻子さんは、帯広で行われていた片桐朱璃容疑者が顧問を務める帯広農業高校野球部の試合を観に行っていました。帯広農業高校の試合を調べてみると、直近の公式戦は2022年5月10日の春季北海道大会でした。

宮田麻子さんは、片桐朱璃容疑者が顧問を務める野球部の練習試合をわざわざ観に行っていたことになります。仲がいいというだけで、家族にウソをついてまで野球部の練習試合を観に行くとは考えにくく、片桐朱璃容疑者に会うために帯広に行ったと考えるのが自然です。

家族にウソをついて片桐朱璃容疑者に会いに行った宮田麻子さんの方が、片桐朱璃容疑者に入れ込んでいた可能性が高いと考えらます。

宮田麻子さんの顔画像・プロフィール

宮田麻子さんの顔画像、プロフィールです。宮田麻子さんの顔画像は、ニュース等で公開されています。

名前:宮田麻子(みやたあさこ)
年齢:47歳
住所:北海道北見市南町
勤務先:北見緑陵高校(英語)

宮田麻子さんは結婚しており、夫と子供がいることが分かっています。「釧路に行ってくる」と子供に告げて家を出た宮田麻子さん。連絡が取れなくなってしまった母親を子供さんはどんな気持ちで待っていたのでしょうか。

きっと心配で心配でたまらなかったと思います。外出する母親を引き留めなかったことを後悔し自責の念に駆られているかもしれません。子供から大切な母親を奪った片桐朱璃容疑者は絶対に許されない罪を犯したのです。

宮田麻子さん遺体遺棄事件概要

帯広市の高校教師・片桐朱璃容疑者(35)は先月30日の午後8時ごろ、市内の公園の雑木林に女性の遺体を埋めた疑いがもたれている。女性は北見市の高校教師・宮田麻子さん(47)で、2人は今年3月まで同じ高校の元同僚だった。

捜査関係者によると、片桐容疑者は「車の中で首を絞めて殺した」との趣旨の供述をしていることが新たに分かった。事件前日には片桐容疑者が顧問を務める野球部の試合を見に来ていたことなどから、警察は29日の夜以降に殺害されたとみて調べている。

引用元:Yahoo!ニュース

事件の経緯をまとめます。

  • 5月29日午前

    「釧路に行く」と子供に伝え宮田麻子さん車で外出

    実際には、帯広で片桐朱璃容疑者が顧問を務める野球部の試合を観戦していた

  • 5月29日夜

    宮田麻子さんと夫は夜までLINEで連絡を取り合うが、その後連絡が取れなくなる

  • 5月30日

    宮田麻子さんの夫が「妻が帰ってこない」と警察に相談

  • 5月31日

    宮田麻子さんの夫が警察に行方不明届を提出。警察の夫への聞取りの中で片桐朱璃容疑者の名前が浮上

  • 5月31日

    片桐朱璃容疑者に任意で事情聴取「何も知らない」と関与を否定

  • 6月1日

    片桐朱璃容疑者「女性の遺体を雑木林に穴を掘って埋めた」と供述

  • 6月2日午前2時すぎ

    雑木林の土の中から女性の遺体を発見

  • 6月2日午前2時40分頃

    片桐しゅり容疑者を緊急逮捕

  • 6月3日

    片桐朱璃容疑者「首を絞めた」と宮田麻子さんの殺害をほのめかす

  • 6月4日

    片桐朱璃容疑者「車の中で首を絞めて殺した」と供述

宮田麻子さんは、自宅がある北見市から車で2時間以上かかる帯広市まで片桐朱璃容疑者に会いに行っていました。どうしても片桐朱璃容疑者に直接会わなければならない理由があったと推測されますが、それがどのような理由だったかは分かりません。

今後片桐しゅり容疑者への取り調べが進むにつれ、宮田麻子さんとの関係や殺害してしまった動機なども明らかになるでしょう。

管理人は宮田麻子さんと同じ年齢で、同じように子供がいます。一番大切なのはもちろん子供や夫なので、家族にウソをついて他の男性に会いに行く気持ちは理解できません。

しかし、大切な子供や夫にサヨナラも言えないまま突然命を奪われるようなことになったら..宮田麻子さんの無念の気持ちを思うと胸が痛みます。

片桐朱璃容疑者にどんな理由があったとしても、宮田麻子さんの命を奪っていい理由にはなりません。宮田麻子さんのご冥福をお祈りいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました