川崎幼稚園園児置き去り事故

静岡県牧之原市の「川崎幼稚園」で2022年9月5日、園児の河本千奈ちゃんが通園バスの中に置き去りにされて熱中症で死亡した事件。バスを運転していた園長の増田立義氏は、降車時の確認を怠っていたことが分かりました。

川崎幼稚園園児置き去り事故

【驚愕】双葉幼稚園その後「浦上陽子園長逮捕されず日常生活」福岡バス置き去り

2022年9月5日、静岡県牧之原市の川崎幼稚園で3歳の河本千奈ちゃんが通園バスに置き去りにされ、熱中症で死亡する事故が再び起きてしまいました。川崎幼稚園での通園バス置き去り事故のニュースを聞いて、2021年7月29日に発生した福岡県中間市の双葉保育園で5歳の倉掛冬生くんの事故を思い出した方も多いのではないでしょうか。川崎幼稚園では増田立義園長が通園バスを運転していましたが、双葉保育園でも通園バスを運転していたのは浦上陽子園長(当時)でした。双葉保育園はその後どうなったのか。浦上陽子元園長の現在の状況と合わせて調査していきます。
川崎幼稚園園児置き去り事故

河本千奈ちゃん担任名前「高齢ベテラン保育士か」適当な仕事が招いた悲劇

2022年9月5日、静岡県牧之原市の川崎幼稚園で園児の河本千奈ちゃん(3歳)が通園バスの中に置き去りにされ死亡する事故が起きました。河本千奈ちゃんの死因は、重度の熱中症。通園バスの中に5時間以上置き去りにされていましたが、バスを運転していた園長・増田立義氏や千奈ちゃんの担任、副担任がきちんと確認をしていれば防げた事故でした。増田立義園長と副園長は、今回の事故を受け記者会見を開きましたが、千奈ちゃんの担任や副担任についての情報がほとんどありません。河本千奈ちゃんの担任は一体誰なのか。名前や事故当日の担任の行動について調査しました。
川崎幼稚園園児置き去り事故

川崎幼稚園口コミ「過去にも置き去り」隠蔽だらけの運営の闇

2022年9月5日、静岡県牧之原市にある川崎幼稚園で3歳の河本千奈ちゃんが通園バスの中に置き去りにされ、熱中症で死亡する事故が起こりました。痛ましい事故を起こした川崎幼稚園の園長・増田立義さんと副園長・杉本智子さんが開いた記者会見は、態度が悪すぎると大炎上しています。そこで、川崎幼稚園の口コミを調べると、増田立義園長と同じくらいヤバい口コミが見つかりました。
川崎幼稚園園児置き去り事故

【胸糞】川崎幼稚園増田立義園長記者会見「ヘラヘラしながら年寄りアピール」

静岡県牧野原市の「川崎幼稚園」で9月5日、園児の河本千奈ちゃん(3歳)が通園バスに置き去りにされ熱中症で死亡した事件。 「川崎幼稚園」の園長で、事故当日バスを運転していた増田立義園長が9月7日午後3時から記者会見を行いました。 ...
川崎幼稚園園児置き去り事故

川崎幼稚園園長は増田立義「複数運営で安全ないがしろ」人員不足で現場は手薄

9月5日、静岡県牧之原市の学校法人榛原学園「川崎幼稚園」で河本千奈(かわもとちな)ちゃん(3歳)が通園バスに取り残され、心配停止の状態で発見されました。河本千奈ちゃんは、病院に運ばれましたが熱中症で死亡。河本千奈ちゃんが送迎バスに取り残された日はいつもの運転手が休みだったため川崎幼稚園の園長・増田立義氏(73歳)が運転。70代の派遣職員女性も助手席に乗っていました。川崎幼稚園の園長・増田立義氏についてTwitterで「手を広げ過ぎて現場が手薄になった」という口コミが見つかっています。調査すると、増田立義園長は、川崎幼稚園以外にも複数の保育園を経営していることが明らかになりました。
タイトルとURLをコピーしました