帯広女性遺体遺棄事件

北海道帯広市の雑木林で宮田麻子さんの遺体が見つかった事件。片桐朱璃容疑者が宮田麻子さんを殺害し遺体を埋めたと供述しています。

帯広女性遺体遺棄事件

宮田麻子は緑陵高校英語教師「セクシー美熟女」帯広高校教師遺体遺棄事件

2022年6月2日に女性の遺体を遺棄した疑いで、高校教師の片桐朱璃(かたぎりしゅり)容疑者が逮捕されました。その後の調べで、遺体で見つかった女性は高校教師・宮田麻子(みやたあさこ)さんと判明。宮田麻子さんの勤務先高校、片桐朱璃容疑者との関係をまとめます。
帯広女性遺体遺棄事件

片桐朱璃出身大学「酪農学園大学はデマ」帯広高校教師遺体遺棄事件

北海道帯広市の雑木林に宮田麻子さんの遺体を遺棄したとして、高校教師の片桐朱璃(かたぎりしゅり)容疑者が逮捕されました。片桐朱璃容疑者と宮田麻子さんは、2022年3月まで同じ高校働いていたことが分かっています。片桐容疑者は、警察の取り調べに対し「女性と会った」「遺体は車で運んだ」などと供述し、容疑を認めています。片桐朱璃容疑者の出身大学や宮田麻子さんとの関係、事件の概要をまとめます。
タイトルとURLをコピーしました