八田與一(与一)ひき逃げで海に飛び込んだ説浮上「一生見つからない」

ニュース

6月29日午後7時45分頃、大分県別府市野口原の県道で赤信号で停止していたオートバイと原付バイクに軽乗用車が追突。原付バイクに乗っていた大学生の男性が死亡する事故が起きました。

追突した軽乗用車を運転し、事故現場から逃走した会社員、八田與一(はったよいち)容疑者(25歳)が指名手配されています。

当初、単なるひき逃げ事件だと思われていましたが、八田與一容疑者と被害者の大学生との間にトラブルがあったことが判明しました。

大阪王将仙台中田店店長山川さゆり顔画像「ギャル風メイクのシンママ」

山上徹也かわいそうすぎる人生「毒親ネグレクトで自殺未遂」

八田與一ひき逃げで海に飛び込んだか「一生みつからないかも」

事件から1ヶ月が経ってもなお逃亡し続けている八田与一容疑者。裸足で逃走した八田容疑者は一体どこに隠れているのでしょうか。

八田與一容疑者が事故を起した後、裸足で逃走する姿が防犯カメラの映像に残っていました。

事故現場から1.5キロ離れた飲食店を走って通り抜ける八田与一容疑者。

裸足のまま走り続け国道10号線に向かっています。

片側3車線の幹線道路を渡り姿を消したのです。

八田與一容疑者がひき逃げ事故を起した現場と防犯カメラに映っていた場所は次のとおり。

八田与一容疑者は、事故現場から真っすぐ海の方向に向かって逃走しているのが分かります。途中には別府駅もありますが、電車に乗る気はなく通り過ぎたという事でしょうか。

大分県民ですが、これって場所的に海に向かって行ってる可能性もありますね。下手したら海に入った可能性もゼロでは無いかと

大学生との間にトラブルがあり、カッとなって車で追いかけ故意に車を追突させて大学生を殺害した八田與一容疑者。執行猶予中の身で死亡ひき逃げ事件、しかも故意によるとなると、逮捕されたら重罪は免れない可能性が高いでしょう。

現在までに八田與一容疑者の有力な目撃情報は寄せられていないとのこと。

なお、県警にはこれまでに九州や関東の人などから「似ている男を見た」などという情報が合わせて36件寄せられています。しかし、有力な手掛かりはないということです。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=hnFbJxaM9YQ

「絶対に捕まりたくない」そう思って、事故現場からがむしゃらに走って逃走した八田与一容疑者は、目の前に海が見えて思わず飛び込んでしまった。泳いで逃げられると思ったのかもしれません。「もうどうなってもいい」と思ったのかもしれません。

事件から1ヶ月も経つのに有力な目撃情報が無い八田與一容疑者が海に飛び込んで行方不明になっている可能性も無きにしも非ずです。

八田與一Facebook顔画像「韓国アイドルに憧れて」

八田與一容疑者のFacebookは特定され、顔画像はニュース等で公開されています。

八田與一(与一)容疑者本人のFacebookアカウント。

可愛いネコの画像と八田與一容疑者。笑顔の八田與一容疑者の顔からは悪いことをしそうな雰囲気は伝わってきません。八田與一容疑者のFacebookには投稿が一件しかありません。その投稿もプロフィール画像変更のお知らせのみなので、八田與一容疑者はFacebookをほとんど利用していなかったと推測されます。

こちらの八田與一容疑者の顔画像は、きれいに眉が整えられています。ファンデーションを塗ったような肌に血色のいい唇。口紅も塗っているかもしれません。パッと見、韓国人のような顔つきをしているので、韓流アイドルのようにメイクをしたのでしょう。

服装も黒系統で統一され、耳にはピアスも見えます。まさに韓流アイドルに憧れる若者です。

ニュースなどで公開されている八田与一容疑者の顔画像も見ていきます。

最初に公開された八田與一容疑者の顔写真。サングラスを頭に乗せ、ふわっとゆるくパーマがかかったヘアスタイルからはチャラい雰囲気が漂ってきます。

次に公開されたばかりの八田與一容疑者の顔写真です。ノーメイクだと思われますが、吊り上がった細く小さな目、口も小さめです。

ネット上では、「日本人ではないのではないか」とも噂されています。

この顔日本人とは思えないんだけどw

現時点で八田與一容疑者が韓国の方であるとの情報は見つかっていませんので、八田與一容疑者は日本の方であると考えれます。

また八田與一容疑者のFacebookにはお友達が9人いると表示されていますが、現在は「表示する友達がいません」となっています。

八田與一容疑者がひき逃げ事件を起こして逃走中だということを知った友達が、関わりたくないと考えて削除していったのでしょう。

八田與一は執行猶予中だった「同級生を刺傷して逮捕」

八田與一容疑者は執行猶予中であったと報道されていますが、今から9年前の2013年、千葉県在住時に同級生を刺傷しタクシーを奪って逃げ逮捕されていたといいます。

2013年千葉在住時、高校生の時に同級生を刺傷し逮捕。その後大分に来たみたいだけど、執行猶予は上の事件のもの?それとも別件なのかなぁ?

また、Twitterでは八田與一容疑者が喜連川少年院に入っていたという投稿が見つかっています。

別府でひき逃げして指名手配されてる八田與一くん
約8年くらい前喜連川少年院に入ってても反省が入る旅たち凌に入ったのに人をひき殺して逃げてるのか…

八田與一容疑者は、2013年の高校生の時に刺傷事件を起こして逮捕されているので、8年前に少年院に入っていたというのは事実である可能性が高いです。

2013年に犯した罪で少年院に入所していた八田与一容疑者。現在執行猶予中の罪は、別の事件だと考えられます。少年院に入所しても八田與一容疑者は更生することなく、再び罪を犯したということになります。

しかも今回は、故意に車をバイクに追突させ相手の大学生を殺害するという鬼畜とも言える犯罪を犯しているのです。八田與一容疑者は根っからの犯罪者で、今後更生することはないのではないでしょうか。

八田与一ひき逃げ事件「大学生のバイクに故意に衝突」

6月、大分県別府市で2人が死傷したひき逃げ事件について、公開手配されている容疑者の男が故意にバイクに追突した可能性があることが捜査関係者への取材で新たに分かりました。 また警察は28日、逃走する容疑者の男を捉えた防犯カメラの映像を新たに公開し情報提供を呼び掛けています。

引用元:Yahoo!ニュース

八田与一容疑者は6月29日、大分県別府市野口原で軽乗用車を運転中、赤信号で止まっていたバイク2台に追突し乗っていた大学生2人を死傷させたにもかかわらず、そのまま逃走した疑いがもたれています。

八田与一容疑者は、事故を起した後車を乗り捨て裸足で逃走。交通量の多い国道を横切り、姿を消しています。

八田与一容疑者は制限速度時速40キロを上回る70キロ以上のスピードでノーブレーキでバイクの大学生らに衝突。当初はただの悪質なひき逃げ事件だと思われていましたが、八田與一容疑者と大学生の間にトラブルがあったことが判明。

八田与一容疑者は、故意に大学生らのバイクに衝突し死傷させた可能性があるということです。

八田與一容疑者と亡くなった大学生との間にどのようなトラブルがあったのかは明らかになっていません。何かわかりましたら追記していきます。

管理人には亡くなった大学生と同じ年の息子がいます。大学生ですから友達と夜遅くまで遊びに行くこともありますし、バイクにも乗ります。朝普通に「行ってらっしゃい」と送り出した息子が、事故、しかもひき逃げにあい亡くなってしまったらと考えると胸が苦しくなります。

亡くなった大学生の母親は「出かけるのを引き留めていれば…」と後悔しているかもしれません。もう二度と一緒に出掛けることもできない。会話をすることもできない息子と対面したご両親は悔しくてたまらないでしょう。

一刻も早く八田與一容疑者が逮捕され、ご両親に謝罪して欲しいと思います。

【追記】八田與一大学生と交通トラブルで激高

八田與一容疑者と大学生との間にあったトラブルが交通トラブルであることが判明しました。

捜査関係者への取材で、八田容疑者は事件直前に亡くなった大学生と近くの駐車場で交通に関するトラブルになっていて、故意に追突した可能性があることが分かりました。

引用元:テレビ大分

八田与一容疑者は、事故現場近くの駐車場で大学生と交通トラブルになっていたということですが、駐車の仕方や接触した、しないといったトラブルでしょうか。交通トラブルの詳しい内容は分かっていませんが、ささいなトラブルだったに違いありません。

過去に刺傷事件を起こしている八田與一容疑者は、カッとなると自分を抑えることができない人間だと推測されます。過去にも交通トラブルが原因でカッとなって相手を56してしまう「煽り運転」事故は何度も起きています。

しかし、八田與一容疑者は赤信号で停車していた大学生のバイクにノーブレーキで故意に突っ込んでおり、凶暴さ異常さはこれまでのあおり運転の犯人の上をいくのではないでしょうか。一歩間違えば自分も大けがをしたり、もしかしたら死んでしまう可能性もある行為。交通トラブルで激高していたとしても、八田與一容疑者が行った行為は、凶悪であり異常であると言えます。

ニュース
うににゃん情報局

コメント

タイトルとURLをコピーしました