夜分に吸血失礼します。1話あらすじ・ネタバレ「イケオジ課長の正体は吸血鬼!?」

漫画あらすじ

コアコミックスから発売中の漫画、「夜分に吸血失礼します。」。現在、2巻まで発売中です。

タイトルのとおり、よくある吸血鬼を題材にした漫画です。ところが他の作品と違うのは、主人公の吸血鬼がオジサン会社員なこと。しかも、相棒は男の後輩。

どんなお話になるのか、気になりませんか?

そこで、「夜分に吸血失礼します。」1話のあらすじと、ネタバレありの感想、見どころをご紹介します!

【夜分に吸血失礼します。】1話あらすじ

舞台は現代、都会にある普通の会社。主人公は「小夜 稔(さよ みのる)」。営業職のサラリーマンで、役職は課長。40歳前後の中年会社員です。

この「小夜さん」は、女性社員からも評判の良く、真面目で頼りがいのある課長。見た目もスマートでそつがなく、いわゆるイケオジの部類です。ところが、模範的な社会人の彼には、重大な秘密が。

なんと実は、吸血鬼だったのです。

吸血鬼になった小夜課長が恐れていること

吸血鬼というからには、さぞ血なまぐさい展開かと思えば、意外にもその真逆。小夜さんはあくまで、まっとうな会社員であろうとします。

以前に何者かに襲われ、人間から吸血鬼になってしまった小夜さん。吸血鬼らしく、残酷に人の血を吸うのか……と思いきや、味のうすい野良ネコの血を、ちまちま吸っている始末。

彼は、「まともな人間」から外れることを最も恐れているのです。

せっかく吸血鬼になったのに……と、やや物足りなく感じるかもしれませんね。ファンタジーなのに、刺激が足りないといいますか。

ところが、この真っ当でありたい気持ちには、共感する部分があると思います。たとえば、学校や会社で、周りから浮かないようにすること。周りに合わせようと、努力する。私たちが日ごろ、無意識に行っていることですね。

そして、いかに合わせようとしても、無理なところがあったり。そうした葛藤に、小夜さんも同じように悩んでいる。中年男性の吸血鬼とはいえ、思わず共感してしまうでしょう。

しっかり者の後輩の言葉に葛藤が頂点に

華やかな見た目に反して、女性が苦手な小夜さん。それを、男性として「まとも」な後輩に、からかわれてしまいます。

路地裏で偶然出会ったのは、しっかり者の後輩の男性会社員「山寺くん」。この山寺くんにつれられて、小夜さんは、女性たちの同席する飲み会に行くことに。ところが小夜さんは、女性を避けて、飲み会から逃げ出してしまう。その反応を見て山寺くんは、小夜さんの女性経験なさをからかいます。

ここで面白いのは、小夜さんの反応。見た目はかっこよくて、いかにもモテそう。にもかかわらず、いざ女性と接すると困ってしまう。そんなギャップに、ついついかわいいと感じてしまう方も多いはず。
しかも、小夜さんが女性を避けるのは、たんに女性経験がないからじゃない。それは、女性を見ると、激しい吸血衝動に駆られるからなんですね。

女性を求める本能と、それを必死で抑え込む理性

この小夜さんのアンバランスさに、見ていてドキドキするはずです。

ついに人の血を飲んだ!その結果は……?


後輩のからかいに、吸血衝動が頂点にふりきれてしまった小夜さん。寝入っている後輩の首すじに食いつき、ついに人の血を吸ってしまいます。

はじめて吸った人の血に、小夜さんは恍惚とした表情。いままでずっとネコの血で、飢えを抱えていました。その分、おもわずがっつくように血を吸っていきます。まさかこのまま後輩を殺してしまうのか……と思いきや、意外な展開に。

なんと後輩はタヌキ寝入り。会社の後輩の山寺くんに正体がバレてしまいます

この吸血シーンは、漫画で必見です。1話のはじめでは、小夜さんは険しい表情。いかにも吸血が嫌だというような表情でした。野良ネコの血ですら眉間にしわをよせて吸っていたほどです。

ところがこの吸血シーンの小夜さんは、天を仰ぐほどすっきりした表情。眉間のしわなんてありません。前後のギャップに、どれほど感じ入っているかが伝わってきます。

あれほど真っ当だった小夜さんが、吸血鬼の快楽におぼれる様子。なんだか見てはいけないものを見ているようで、ドキドキしてしまいます。

【夜分に吸血失礼します。】1話の見どころ

真っ当であることの葛藤が描かれる「夜分に吸血失礼します。」1話。見どころは、表裏の激しいキャラクターたちにあります

主人公の小夜さんは、表向きは頼れる課長。ところが、吸血鬼となると、人の道から外れるのを恐れる小心者です。表向きのかっこよさに反して、すっかり頼りない。そんな裏の顔を見て、秘密をのぞき見ているような、ドキドキした気分を味わえます。

たとえば、身のまわりのちょっとカッコイイ中年男性を思い浮かべてみてください。知り合いといっても、個人的なことはよく知らないのではないでしょうか。日ごろ何を考えてるかまでは、わからない。

「夜分に吸血失礼します。」1話では、そんな中年男性の、表向きと正反対な内面が描かれます。こんなに意外な裏の顔を知ってしまうと、想像力が刺激されますね。なんとなく、自分の身のまわりにいる中年男性が何を考えているのか、気になってしまいます。

人の裏の顔を見るのって、なんだかドキドキする。そんなドキドキ感を味わわせてくれる作品になっています。

【夜分に吸血失礼します。】気になる続きは?

こうして、小夜課長の正体が、後輩の山寺くんにバレてしまいました。次話では、小夜課長を罠にひっかけた、この山寺くんの本性が明らかになります

そこで気になるのは、小夜さんとの関係ですね。真っ当でありたい小夜さんにとって、正体を知られるのは致命的。弱みを握られて、小夜さんはどうなってしまうんでしょうか。そして、山寺くんは一体何を企んでいるのか。次話で明らかになります!

そして1話でご紹介した、ドキドキ感。これを実際に味わいたい方には、発売中の「夜分に吸血失礼します。」1巻をオススメします!

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました