橘くん抱いてください!10巻あらすじ・ネタバレ「すれ違ってしまうクリスマス!?」

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
  • URLをコピーしました!

「橘くん抱いてください!ハジメテの相手は同僚王子!?」10巻のあらすじ・ネタバレです。橘くんとすみれちゃんの初めてのクリスマス。二人の関係が一層深まるのか楽しみです。

\橘くん抱いてください!を無料で読む/
目次

橘くん抱いてください!10巻あらすじ・ネタバレ

クリスマスイブ当日、すみれは顔を洗ってシャキッとし「絶対言うぞ」と意気込んでいました。

会社に通勤していると、同期の梅ちゃんから声をかけられます。すみれが持っている大きな荷物から「今日デートでしょ」と当てられてしまいます。

照れるすみれは、「梅ちゃんは?」と聞くと、「今日はさっさと寝て、次の日ケーキ売れ残り食べ尽くし会に参加するの」と浮かれています。

そして「定時で帰れるの?」と心配されますが「なんとか…」と苦笑いするすみれでした。たんたんと仕事をこなすすみれは、これならなんとか間に合いそうと安心していました。

一方橘は、柿崎から「仕事手伝いましょうか」と聞かれます。「ちゃんと調整してるから大丈夫」と返事すると「そういうとこ嫌い」と言って、誰かに電話しながら「ケーキ食べ尽くし会に参加する」と言って去って行きました。

すみれが帰ろうとすると、上司に呼ばれ、「不備があって今からやり直ししないといけないからすまないけど来て欲しい」と言われ、断る暇もなくすみれは連れて行かれます。

橘にきちんとしたメッセージを送る時間もなく簡潔に「ごめんなさい」、とだけ送ってクライアントの元へ急ぎました。

橘はそのメッセージを見て呆然としたまま魂が抜けていました。

やっと打ち合わせが終わったすみれは橘に電話をかけます。仕事が終わったことを伝えると、沈黙のまま「そうか」と言い、すみれは橘のいる場所を聞いて急いで走ります。

すみれの姿をみた橘は、へなへなと倒れ込みます。

そして「ふられたのかと思った」と言い、すみれの手をぎゅっと握って「好きだ」と思いを伝えます。

すみれはポロポロと泣き出してしまい、「私も好き」と告白します。

橘はかぁーっと赤くなり喜びます。

すみれは橘の体が冷えていることに気づき、すみれが作ってきた手作りのマフラーを橘に巻きます。

橘は手作りなことにも喜びます。

そして、「連れて行きたいところがある」と言ってすみれをスイートルームへ連れて行きます。

「願掛けとしてとっておいた」と言い、すみれは嬉しさで声になりません。

そして、橘はすみれにピアスをプレゼントし、そっとキスをします。そして、ベッドへ移動し、恋人同士として、愛し合います。

すみれが、橘の服を脱がそうとすると橘は緊張で震えていました。

橘はすみれを抱きしめながら「夢みたいだ」と思いながら、すみれとはじめて出会った頃の事を思い出していました。

橘くん抱いてください!10巻感想

やってきました!ドキドキのクリスマスです。

そんなクリスマスに、柿崎も最後の力を振り絞るように橘の仕事を気にしますが、優秀過ぎる橘は「大丈夫」と返し、さすができる王子様です。

そんな隙も見せない橘に、柿崎は思いが溢れ出しすぎて、橘に嫌い、と発言しますが、そうでもしないと折り合いがつけられなかったんでしょうね。

橘も柿崎の気持ちを知った上でありがとうと優しく声掛けして、まさにジェントルマンです。

柿崎にもきっといい人が現れますように、と切に願います。

なんとか仕事を終えようとするすみれでしたが、まさかのトラブルで橘にきちんと連絡出来ずの放置でした。これはさすがに橘も振られた、と思い込んでしまいますよね。

すみれからしたらいつもの仕事時間が何倍にもかかったと思うはずです。そして、やっと2人出会えましたが、橘は抑えきれず、好きと言ってしまい、盛り上がりフィーバーです。

すみれも好きと告白できて、やっと両思いカップルになれて一安心です。

そして、クリスマスになんとも豪華なスイートルームでの両思いとしてのラブラブがまた緊張感があってとても良かったです。橘が歓喜のあまり、震えてしまっていて、すみれへの底知れぬ愛が伝わります。

最後に、すみれを好きになったきっかけのようなシーンがありましたが、次回明かされるのでしょうか。とても気になってしまいます!

橘くん抱いてください!を無料で読む方法

「橘くん抱いてください!」は動画配信サービスU-NEXTで配信されています。

U-NEXTの無料体験でもらえるポイントを利用すれば、「橘くん抱いてください!」を無料で読むことができます。

https://twitter.com/hakooshida/status/1624971036696649729?s=20

U-NEXTをまだ利用したことがない人は、無料ポイントで漫画を読むことをお勧めします。

\橘くん抱いてください!も配信中/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次