三瓶博幸父親は超エリート!「何不自由ない親ガチャ当たり人生」

三瓶博幸女性監禁事件

茨城県常陸太田市の別荘に新野りなさんを逮捕監禁したとして、会社員の三瓶博幸(さんぺいひろゆき)容疑者が逮捕されました。

三瓶ひろゆき容疑者は33歳の会社員にして別荘持ちであることから、父親が上級国民や金持ちなのではないかとネット上で噂されています。

三瓶博幸容疑者父親の勤務先や出身地についてまとめます。

三瓶博幸経歴が優秀!「手錠プレイは金持ちの遊び」茨城県別荘監禁事件

三瓶博幸facebook顔画像「爽やかな会社員」茨木常陸太田市女性監禁事件

新野りなインスタグラム顔画像が美人すぎる!「おっさんの餌食」

三瓶博幸父親は超エリート!「大手企業の技術指導者」

三瓶博幸容疑者の父親に関しては、「上級国民ではないか」「お金持ち」という噂がささやかれています。

その理由としてあげられるのは主に…

  • 33歳、会社員の三瓶ひろゆき容疑者が別荘を所有している
  • 逮捕歴ありなのに会社員をやっている
  • 一族経営の会社に勤めている

上記3つの理由からだったのですが、三瓶博幸容疑者の父親は大手企業の技術指導者であったことがわかりました。

お父さまが大手企業だと思うんですけど技術指導をされている方なんですね

それで幼稚園から小学校6年間だから、7~8年アメリカの方に住んでいましたね。

三瓶博幸容疑者の高校時代の恩師が、三瓶博幸容疑者の父親が大手企業の技術指導をしていたことが明かされました。三瓶博幸容疑者の父親は、ネット上で噂されいたような「上級国民」ではなかったのです。

ただ、三瓶ひろゆき容疑者の父親は大手企業の技術指導者で海外赴任もしていたので、裕福な家庭であったことが想像できます。三瓶博幸容疑者の父親に関しての情報は、高校の恩師の証言しかないため勤務先の会社名まではわかりませんでした。

三瓶博幸容疑者の父親は、12年近くアメリカに海外赴任してい方です。会社から一定の評価を得ていて、語学力があり、適応能力やコミュニケーション能力にも長けたかなり優秀な方であることがわかります。

三瓶博幸父親とアメリカ暮らし「何不自由ない親ガチャ当たりの人生」

三瓶博幸容疑者は、父親の仕事の都合で幼稚園から小学校6年間と大学時代の合わせて12年あまりをアメリカで過ごしていたことが明らかになりました。

「英語が達者で英語の先生も『こんな達者な子は見たことない』って」
(三瓶博幸容疑者の恩師の話)

幼稚園、小学校とアメリカで過ごしてきた三瓶博幸容疑者は高校では英語の先生も驚くほどの英語力だったといいます。三瓶博幸容疑者は、アメリカの大学に進学しているので英語力以外の学力レベルもかなり高かったと考えられます。

三瓶博幸容疑者の父親のアメリカ赴任が長かったおかげで、優れた英語力を身につけ裕福な生活を送ることが出来ていた三瓶ひろゆき容疑者。完全に親ガチャ当たりの人生を歩んできたのです。

しかし、匿名の掲示板に三瓶博幸容疑者の中学時代を知っていると思しき人物の気になる書き込みが見つかりました。

中学校一緒だったけど当時から頭はいかれてました。

三瓶博幸容疑者が中学生の時には、すでに普通の人とは違っていたという書き込み。この匿名の人物からの書き込みが真実であるならば、高校時代の恩師の記憶にある優秀な三瓶博幸容疑者は表の姿で、実際はサイコパスな人物であった可能性があります。

逮捕された三瓶博幸容疑者を知る近所の人も、みんな三瓶博幸容疑者のことを「そんなことをするような人に見えなかった」と話しています。

三瓶博幸容疑者は表面上は優しくて優秀な人物でしたが、実は闇を抱えていおり、それを上手に隠して生きていたのでしょう。

三瓶博幸の経歴が優秀!「手錠プレイは金持ちの遊び」

三瓶博幸の愛犬は希少犬ボロニーズ「セレブの証拠」

三瓶博幸容疑者がお金持ちだという噂を裏付ける証言が報道されました。

三瓶博幸容疑者が利用していたペットサロンの従業員の証言から、三瓶ひろゆき容疑者が飼っていた犬が「ボロニーズ」というとても珍しい犬種だったというのです。

管理人もペットで犬を飼っていますが、「ボロニーズ」という犬種は初めて聞きました。気になって調べてみると、ブリーダー価格は40万円ほど。そこまで高価な犬種ではありません。見た目は、マルチーズに似た感じです。

「ボロニーズ」の専門ブリーダーのサイトを確認すると『世界でも超希少な小型犬』と記載されていたので、手に入れにくい犬種であると考えられます。

ペットサロンの方は珍しい犬種である「ボロニーズが来る」ということで三瓶博幸容疑者のことを「お金持ち」だと思ったようです。

「ボロニーズ」自体の価格こそめちゃくちゃ高額ではありませんが、注目すべきは三瓶博幸容疑者がペットサロンで愛犬ために使っていた金額です。1回のトリミングで2万円ほど支払うこともあったとか。

ボロニーズのような犬種ですと、月に1回のトリミングは欠かせないと考えられます。普通の会社員が希少な犬を飼っていて、1回のトリミングで2万円近く支払っていた…トリミングサロンの方が三瓶博幸容疑者のことを「お金持ち」だと思うのも納得です。

自宅とは別に別荘を持ち、飼っている愛犬は希少な犬。ペットサロンの方の話によると、立ち居振る舞いも上品だったという三瓶博幸容疑者。父親が大手企業の技術指導者だったので、育ちが良く、お金に不自由することはなかったと想像できます。

三瓶博幸facebook顔画像「爽やかな会社員」

三瓶博幸、新野りなさん逮捕監禁事件概要

三瓶博幸容疑者は、SNSで知り合った新野りなさんを車で自分の別荘に連れていき、手錠をつけ逮捕監禁した容疑で逮捕されています。新野りなさんは同人モデルをしており、三瓶ひろゆき容疑者とは撮影者とモデルという関係であったと考えられています。

新野りなインスタ画像がめっちゃ可愛い!「おっさんの餌食…」

6月5日に新野りなさんが三瓶博幸容疑者の別荘に行った後、行方不明になってから約2週間後、新野りなさんは遺体となって発見されました。

【新野りなさん遺体発見場所】

三瓶博幸容疑者の別荘から約1.5km

  • 林道から崖下6.3m
  • 傾斜の角度29度
  • 生い茂る木々に引っかかったような状態

三瓶博幸容疑者の所持品からは、手錠をつけた新野りなさんの画像が見つかっていますが、三瓶博幸容疑者は容疑を否認。現在は黙秘をしているといいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました