南朝芽母親の束縛を嫌っていた「危険なことに挑戦したい」行方不明の真実

南朝芽ちゃん行方不明事件

9月23日に自宅を一人で出たまま行方不明になっている南朝芽(さや)ちゃん。警察などによる懸命な捜索が続けられていますが、有力な手掛かりがないまま10日が経っています。

南さやちゃんが行方不明になった理由については、誘拐説や川に流された説などがうわさされていますが、ここにきて「母親の束縛から逃れたかった」という新たな霊視の結果が公開されました。

南さやちゃん誘拐されていない!「猪突猛進で川に入った」

南さやちゃんは発達障害で多動症あり「松戸にはもういない」

南朝芽ちゃん行方不明時系列

まず、初めに南朝芽ちゃんが行方不明事件の時系列を整理します。

南さやちゃん行方不明時系列
  • 9月23日

    11:30 家から20mの「こぶし公園」に行くために一人で家を出る

    11:35 さやちゃんの母親が後を追いかけるも、「こぶし公園」にさやちゃんの姿はなかった

    12:00 「香取の杜公園(木2号公園)」近くの防犯カメラに、キックスケーターに乗るさやちゃんの姿が映る

    15:00 さやちゃんの行方が分からなくなったことを警察に通報

    16:00 さやちゃんのキックボードが「香取の杜公園」で発見される

  • 9月24日

    10:00 江戸川河川敷でさやちゃんの靴と靴下を発見

  • 9月28日

    靴と靴下が発見された江戸川河川敷から約一キロ下流の取水口でさやちゃんの帽子発見

南朝芽ちゃんは、母親と「こぶし公園」で遊ぶ約束して先に一人で家を出ています。しかし、約束した「こぶし公園」には向かわず、なぜか自宅から遠い場所にある「香取の杜公園」に向かっていたことが防犯カメラの映像から明らかになっています。

南さやちゃん防犯カメラに映っていた!「何かから逃げている?」

南朝芽ちゃんがキックボードで走っている様子を見た人は「とにかくすごいスピードだった」と証言。まるでさやちゃんが何かから逃げているかの様子に「誘拐ではないか」という憶測も飛び交っています。

南朝芽ちゃんの誘拐説をさらに加速させているのが、さやちゃんの母親のコメント。ここまで、さやちゃんの母親は何度かコメントを発表していますがどこか引っかかる感じがするコメントが多く、違和感を感じる人も多いようです。

南朝芽ちゃん母親コメント

これまで発表されている南朝芽ちゃんの母親のコメントを順にまとめます。

南朝芽ちゃん母親コメント
  • 9月26日

    「さや、ママは待っているよ。叱ったりしないから、早く帰ってきて」

  • 9月27日

    「このような事態になってしまったときこそ、周りには親切で無私無欲で力を貸してくださる方々がたくさんいることに心から気付かされます。地域ボランティアの方も市の職員の皆様も遠方から来てくださっている方も、数えきれない心優しい方々が娘のために奔走してくれています。皆様には感謝してもしきれません。良いニュースがあると信じて私共も懸命になって動いています。ただ朝芽と一緒に生きることができた、いつも通りの、平穏な毎日を取り戻したいという思いだけが私共を動かしています。どうか人通りの多い場所で、元気な姿で見つかってほしいです。さやちゃん、どこにいるの、どうしてるの、はやくかえってきて

  • 9月29日

    「28日20:30の警察による発表に基づく報道通り、さやが行方不明の日にかぶっていた帽子が本日江戸川で発見されました。名前が記されており、間違いなく本人であること、
    帽子は、靴と靴下が見つかった地点から1キロほど離れた取水口で見つかりました。これを受けて、私共家族は、本事案を担当してくださっている刑事さんとも話し合った結論として、当初と同じように事件と事故の両方の方向で捜査を進める方針は変えないことを明確にしております。
    靴や靴下が見つかったことも、帽子が見つかったことも事案解決の一つの過程としての事実であり、どちらも同程度重要な手掛かりであるといえます。
    手掛かりが少なく、様々な可能性が考え得る本事案においては、新しく手掛かりが見つかったことで事故か事件かのどちらか一方にのみ可能性を託すことは、まだ本人の姿が確認できない以上現段階でまだ早いと考えております。
    想像もできないほど沢山の方がお住いの地域を超えて家族も親族も関係なく、ご自身の時間と労力を投入してさやの捜索に多大なるお力を貸してくださっています。
    私共家族一同は、さやの姿を再びこの目で見る時までは、全力でさやを探し出したい思いであること、必ず元気な姿のさやを抱きしめられることを信じて進んでまいりたいことを皆様にお伝えしたいです。
    私共は、皆様による様々な形の心強いお力添えや力強く温かいお心遣いがなければ、精神的にも肉体的にも、ここまで最大限の力を使って捜索に当たることができておりません。
    今日からも続く捜索において、お力を貸していただけるよう、心からお願い申し上げたいと思います。
    さやの元気な姿を再び見つけ出し、この胸に抱きしめてあたためてあげられる時まで、私共と一緒にこの子を探していただきたいです。
    どうか、皆さま宜しくお願い致します。」

  • 9月29日夜

    「さやが居なくなって、もう6日目(原文の通り)です。
    もしも、さやを保護して下さっている方がいらっしゃいましたら、その方にお伝えしたい事がございます。さやの側に居てくださっているのであれば、どうか人が多い安全な場所にそっと離していただきたいです。コンビニなどの狭い屋内ですと、さやは走り回って逃げてしまうので、例えば広めの公園や、大きめのショッピングセンターなど、他の人がさやを見つけてくれる安全な場所で、1人で離してあげてください。
    ボランティアとしてお力添え頂いている方々には、街中での捜索を止め、私共家族と一緒に待っていただきたいと思っております。
    保護してくださっている方がさやをお家に帰しやすい環境を、作って待ちたいと思います。
    さやは、保護してくださっていた方と過ごしていた時間のことを覚えてはいても、口に出して表現することはできない子です。少しでもはやく、さやがお家に帰れるようにそっと送り出してくだされば、私共はそれ以上何も追求するつもりはありません。
    どうか、よろしくお願いいたします。」

  • 10月1日

    「さやを保護して下さっている方へ。
     さやは、あなたと一緒にいたことは口に出して表現することはできない子です。安心してください、彼女がお家に帰れるようにそっと送り出してくれさえすれば、私共はそれ以上何かを追求するつもりはありません。
    どうかよろしくお願いします。」

  • 10月2日さやちゃん父親がコメント

    「毎日、無我夢中でさやを探しています。街中の道という道を朝も夜も関係なく駆け回り、ほんの一筋の希望にかけてわれを忘れるまで探しています。どこかで、わが子が「パパ、ママ」と呼んでいるのではないかと思い、探しています。」

    「さやがこの8日間をどのような気持ちで過ごしたのかは、想像を絶するものがあります。父親としてこんなにも自分の無力さを突きつけられたことはありません。どうして、うちの子だったのか。どうして、まだ世間を知らずあんなにも無邪気でかわいい子が、私たちの腕の中に帰れずに、危険な目にさらされているのか。」

    「やはり、私たちはあなたのことを追求するつもりはありません。ただ、さやを私たちのもとに安全に帰してくれさえすれば誰のことも責めません。ただ、さやを抱きしめて、「もう大丈夫だよ。」と言わせてください」

    「私たちは待っています。さやという子が与えてくれていたかけがえのない日常を、どうか返してください。私たちは、人を、世界を、信じています。どうか、よろしくお願いいたします。」

南朝芽ちゃんの母親は、さやちゃんが行方不明になってから何度もコメントを発表しています。さやちゃんの母親が当初発表したコメントの中に「叱らないから帰ってきて」という一言に違和感を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「叱らないから」という母親の言葉に、ネット上では「普段から母親はさやちゃんを叱っていたのか」と母親に対する非難するような言葉もみられました。しかし、南朝芽ちゃんの姉によると、さやちゃんは発達障害を抱え療育に通っている女の子でした。

さやちゃんの捜索に協力している方が、さやちゃんのお姉さんの了承を得て南朝芽ちゃんの発達障害のことや特徴を投稿されています。

南朝芽ちゃんのご家族はさやちゃんの帽子が発見された夜、これまでの方針を変更。ボラティア活動の一旦停止し、さやちゃんの帰りを静かに待ってほしいとお願いしています。

さやちゃんの行方不明に第三者が絡んでいる可能性を示す手掛かりが見つかったのかもしれませんが、詳細は不明です。そんな中、南朝芽ちゃんが行方不明になった理由をタロット霊視で占った結果が妙に腹落ちすると話題になっています。

南朝芽ちゃん「母親の束縛から逃れたかった」タロット霊視で判明した真実

タロット・ティアラの霊視タロットの結果によると、「母親からの束縛から逃れたさやちゃんは、一人の時間を楽しみすぎて、危険なところまで行ってしまった」というのが南朝芽ちゃん行方不明の真実とのことです。

タロット・ティアラとは?

タロット・ティアラさんはYouTube、Voicyなどでタロット占いをしている方です。

タロット・ティアラさんが自身のYouTubeチャンネルにアップした「松戸女児行方不明事件の真相」というタロット霊視結果の動画を見た人たちが、「腹落ちした」とその結果に納得しているのです。

タロット・ティアラさんのタロット霊視の内容を順に見ていきます。

①さやちゃんの過去「死」

さやちゃんの過去を占うと、出てきたカードは「死」のカードでした。この結果に、タロット・ティアラさんは一瞬声を詰まらせます。

「死」のカード正位置

一度リセットをする、終わらせるということ。

カードには、川が見えます。この川は三途の川。そして向こう岸には黄泉の国が描かれています。カード中央に描かれているのは、死者を迎えに来た死神です。

「死」のカードが意味する、『一度リセットする』『終わらせる』というのは、さやちゃんが過去をリセットしたいと思っていたということでしょうか。

さやちゃんの母親は「叱ったりしないから帰ってきて」とコメントしていました。さやちゃんの姉は、「当日は怒られたりしていない」と話していましたが、普段はお母さんから叱られることが多かったのかもしれません。

発達障害があり、多動だったという南朝芽ちゃん。さやちゃんの母親は、さやちゃんがケガをしたりしないようによく叱っていた。さやちゃんは、母親から叱られることが嫌で「終わらせたい」と思っていたとも考えられます。

②さやちゃんの現在の状況

さやちゃんの現在を占うカードで出てきたのは「キング・オブ・ソード」でした。正位置で出たのはいい意味を表しています。

「キングオブソード」正位置

警察や捜査隊が一生懸命探している。さやちゃんを見つけてくれる

警察や捜索隊がさやちゃんを発見してくれることを意味しています。さやちゃんの過去を表す「死」のカードと組み合わせると。。。タロット・ティアラさんは意味深な雰囲気を残しつつ、次のカードをひいていきます。

③さやちゃんの顕在意識

さやちゃんの顕在意識のカードは「ツーオブソード」でした。

「ツーオブソード」逆位置

川が見えている。カードの緑は江戸川の河川敷。逆位置で出たので均衡が破られるという意味

タロット・ティアラさんによると、カードに見えている緑はさやちゃんの靴が見つかった場所を示しているとのこと。そして、カードには川が描かれていて逆位置。均衡が破られるということは、さやちゃんが川に落ちてしまったことを表しているとみられます。

④さやちゃんの深層意識

さやちゃんの深層意識で出たカードは、「隠者」。

「隠者」正位置

孤独、ひとりぼっち。冷たい場所にいる。

タロット・ティアラさんは小倉美咲ちゃんの時も同じカードが出たとおっしゃっています。今現在、南朝芽ちゃんはだれかと一緒ではない状態で一人でいると解説されています。

「隠者」のカードには「冷たい場所」という意味もあることから、さやちゃんが川の中にいることを示唆しているようにもとれます。

⑤さやちゃんの障害となっているもの

さやちゃんの障害となっているもので出たカードは「エイトカップ」。このカードにも川が描かれています。さやちゃんを占うカードには川が描かれているものばかりです。

「エイトカップ」逆位置

新しい方向に意識が向かっている。川に進んでいる。

「さやさんは自ら川に進んでいる」

さやちゃんは、自由になり気持ちを抑えられなかったのではないかと解説されています。普段は、「あれしちゃダメ」「あっちに行ったらダメ」と抑えられていたものが、突然一人の時間を与えられ、一人の時間が楽しくなってしまったのではないかとのこと。

「突然一人の時間を与えられた」というのは、さやちゃんが先に一人で公園に向かった時のことになります。

普段から自由に行動することが難しかったさやちゃんにとって、たった5分でも自分の意思で好きなように行動できる時間は、最高に楽しいものだったのではないでしょうか。

⑥さやちゃんの状況

さやちゃんの現在の状況を表すカードは、「ザ・ワールド」

「ザ・ワールド」正位置

一人で遊んでいる状態が楽しくなってしまったという状態。興奮した感じが見える。自由を得た。

母親より先に家を出て公園に向かったさやちゃん。一人で公園に向かうことが楽しくなりすぎて、興奮してしまったのかもしれません。

あまりの楽しくて、さやちゃんタガが外れてしまった状態だと、タロット・ティアラさんは説明しています。

⑦さやちゃんの周囲の状況

さやちゃんの周囲の状況を表すカードは「クイーンズ・オブ・ワンズ」 これは、南朝芽ちゃんの母親を表しているといいます。

「クイーンズ・オブ・ワンズ」逆位置

厳しすぎる、過保護、過干渉の女性を表す

「クイーンズ・オブ・ワンド」のカードが正位置で出た場合は、「優しく子育てが上手、肝っ玉母さん」を表しますが、逆位置なので「厳しく、過干渉で過保護な母親」を表しています。

南朝芽ちゃんの母親は、さやちゃんに対して厳しく過保護だったのかもしれません。さやちゃんには多動があり、普段はとても活発で体力のある女の子です。ちょっとでも目を離したら、命にかかわる危険な目にあうかもしれないので、さやちゃんの母親はさやちゃんに対して厳しかったと想像されます。

さやちゃんの母親が、さやちゃんに対して厳しいとしたら、それは愛する娘を危険から守りたいという、母親の愛情だったに違いありません。

⑧さやちゃんの不安と願望

さやちゃんの不安と願望で出たカードは「法王」でした。これは、学校の先生を表しているとのことです。

「法王」逆位置

学校の先生とあまりうまくいってなかった。学校があまり好きじゃなかった。

発達障害があり、会話はオウム返しだったというさやちゃん。学校の先生とうまくコミュニケーションが取れず、先生や学校がすきではなかったのではないかと説明しています。

最近、滋賀県の小学校で2年生の男児が担任の先生から発達障害だと決めつけられ、いじめられていたことが明らかになっています。

滋賀県野洲市で担任がいじめ!「みんなでスルーしよう」

もしかしたら、さやちゃんも発達障害を理由に学校で嫌な思いをしていたのかもしれません。

⑨さやちゃんの未来

さやちゃんの未来を占って出たカードは「テン・オブ・ワンド」

「テン・オブ・ワンド」正位置

大きなプレッシャー、苦労、困難を表す。孤独も表している。

タロットカードでは、背中を向けている人物は自分の未来を見ていることを意味します。過去に意識は向いていなくて、厳しい状況だと解説されています

自分でコントロールできると思っていたことが、一人になってみたらできなかった。お母さんと約束した「こぶし公園」ではなく、好きなところに遊びに行ってからお母さんのところに戻ればいいと思っていたさやちゃん。

さやちゃんのお姉さんによると、さやちゃんは一度通った道や場所をよく覚えているそうです。さやちゃんは、過去に母親と一緒に行った「木2号公園」の場所も覚えていて一人で行ってみた。しかし、いざ一人になると戻れなくなってしまった可能性もあります。

⑩最終結果

南朝芽ちゃんのタロット霊視の最終結果は「ザ・フール」

このカードを見ると、崖の上に人が立っていて、足元には犬が見えます。足元にいる白い犬が、崖に落ちそうな人に注意を促しているというカード。

「ザ・フール」正位置

自分一人の時間が楽しくなりすぎて、普段禁止されていることを試してみたくなった。

一歩でも進めば危険な状況なのに、さやちゃんは突進していってしまったとタロットティアラさんは解説。

さやちゃんのお姉さんが、さやちゃんは気分があがると一人で土手に向かってしまう可能性があるとおっしゃっていました。

土手には、母と階段を登って遊びに行くことがありました。気分が上がり一人で向かう可能性もあります。

乗っていたキックボードは、乗り飽きると乗り捨てることもあったというさやちゃん。「木2号公園」までキックボードでたどり着き、気分が上がっていたさやちゃんが、お母さんと登ったことのある階段を登って土手にあがり川のほうまで行ってしまった。

楽しすぎて無我夢中になり江戸川の河川敷まで行ったさやちゃんでしがた、ふと我に返るとどうしていいのか分からなくなってしまったとも考えらるのではないでしょうか。

さやちゃん行方不明は事故「第3者の関与は感じられない」

タロットでの霊視の結果から、南朝芽ちゃん行方不明の件に関して「第3者の関与は感じられない」というタロットティアラさん。

さやちゃんは、楽しくて後先考えずに危険なところまで行ってしまった。危険で禁止されていたとことだから、あえて行ってみたいという心理がさやちゃんに働いたのではないかといいます。

そして、今さやちゃんに見えているものは孤独であり、誰かと一緒にいるようには見えません。

最後にタロットティアラさんは、さやちゃんの生存確率について言及する際「死」のカードを手にしました。

さやちゃんの懸命の捜索を続ている警察が、さやちゃんを発見してくれるでしょうとタロットティアラさんはおっしゃっていますが、すぐには見つからないかもしれないとのこと。

そしてさやちゃんが見つかるとしたら、川、海であり、さやちゃんは一人でいる。

タロットティアラさんはタロット霊視の結果を踏まえ、南朝芽ちゃんが行方不明になっている理由を事故の可能性が高いと締めくくられていました。

タロットティアラさんの霊視結果に寄せられている声です。

失礼を承知で書きますが、タロットカードをシャッフルしている時、なぜか「お母さんが嫌い」という気持ちと泣きたくなる気持ちになりました。カードの結果を見て、普段からお母さんの注意や心配をまだ幼いさやちゃんは口うるさく思ったけど、やっぱりちゃんと言うことを聞けばよかったと反省しているのかなって。
どうか一刻も早く無事で見つかりますように。。。

あと、さやちゃんらしき姿の防犯カメラを見て、頭の中は早くキックスケターで楽しみたいって心がワクワクしているように感じてなりません。でも車には気を付けよう、と違うところに意識を向けながら。
小学1年生って、やってみたがる年頃かもしれません。
頭の中では待ち合わせの公園ではなく、違う場所に向かおうと突発的に考えていたのかな、、そう感じました。これは私の意見なので、あくまでも個人的なこととして書いています。無事を願っています。

タロット霊視の結果では、南朝芽ちゃんはすでにこの世にいないということになっています。しかし、南朝芽ちゃんのご家族は懸命にさやちゃんを探していますし、「誘拐」を想定して犯人に呼びかけるようなコメントを発表されています。

実際に警察も事故、事件両方の可能性を含めさやちゃんの捜索に当たっています。まださやちゃんの行方不明が「事故である」と特定するのは早すぎるかもしれません。

しかし、タロットティアラさんの霊視内容には納得できる部分が多いのも事実です。当たるか当たらないかは別として、さやちゃんの心理や動向を知るうえで参考にできるところはあるのではないでしょうか。

管理人の甥っ子は多動症と診断され、母親である管理人の妹はそれはもう大変な苦労をしています。じっとしていられず、すぐにどこかに走って行ってしまう。授業中も落ち着きがなく、ほかの子とうまく付き合うこともでないため、学校から電話がかかってくるのは日常茶飯事です。

一度甥っ子と一緒に買い物に行ったことがあるのですが、突然前触れもなく走り出し、道路に飛び出して危うく車にひかれそうになったことがあります。本当に注意して見ていないと命の危険があることをその時初めて知りました。南朝芽ちゃんも多動があったということは、甥っ子と同じ状況だと想像できます。先に一人で公園に向かわせたことを、さやちゃんのお母さんは心の底から後悔していると思います。

一刻も早く南朝芽ちゃんが発見されることを願います。

さやちゃんは誘拐された!「369の約束手形」が霊視

川から聞こえる「探して」の声…さやちゃんが語り掛ける

「誰かに追われている」南朝芽ちゃん防犯カメラ映像

南朝芽ちゃん小倉美咲ちゃん共通点が多すぎる

コメント

タイトルとURLをコピーしました