小野勇経歴に隠された3つの嘘「解体はしていない」空想癖ありの間抜け人間

小野勇女子大生死体遺棄事件

北海道小樽市の女子大学生・瀬川結菜さんが、札幌市東区の小野勇容疑者のアパートで遺体となって見つかった事件。小野勇容疑者はTwitterで自分のことを「心優しき死神でありたい」「送り人」と書き、過去にも人を56したことがあることを匂わせています。

しかし、小野勇容疑者のTwitterの投稿と実際に行っていた行動を照らし合わせると小野勇容疑者の経歴に偽りがあるのではないかという疑問が湧いてきます。

この記事では、小野勇容疑者の経歴に隠された3つの嘘を検証していきます。

瀬川結菜防犯カメラ映像「画像から明らかになった最後の足取り」

瀬川結菜妹の悲しい叫び「ゆいなのことが大好きだったよ」

瀬川結菜インスタ顔画像「色白ナチュラル美人」おやじの餌食

小野勇偽りの経歴「遺体解体は嘘」手際悪すぎの間抜け

小野勇容疑者とTwitterのDMでやり取りをしていたという女性が文春でDMの内容を詳細に語っていました。

小野勇:「睡眠薬で深く眠ってもらってから首の後ろの急所を刺して〇しました。つかまりたくないから遺体は処理しましたよ。」

小野勇:「行方不明扱いですね。僕のところで〇しました。解体して薬品使って処理するから自宅じゃないと無理です。痕跡は消さないといけないので遺体がないと今の法律ではさばけないので」

「薬品を使って処理する」「解体する」など解体に関して経験豊富な様子をうかがわせている小野勇容疑者。

小野勇容疑者はTwitterに「解体は時間との勝負」「効率的に迅速に!」と投稿していました。

3年前に解体道具を始末したからまた揃えなくてはな。
解体は時間との勝負だし。
効率的に迅速に!

解体は時間との勝負だという小野勇容疑者。しかし、瀬川結菜さんの遺体は4日間もの間小野勇容疑者の自宅に放置されていました。

3年半ぶりかー
作業開始が少し遅れたから若干の不都合が

瀬川結菜さんは10月3日に小野勇容疑者の自宅を訪れ、翌日の10月4日には死亡していたと報道されています。小野勇容疑者のTwitterには、10月6日に解体作業をしたという投稿があります。

小野勇容疑者は、「解体は時間との勝負」といいながら、瀬川結菜さんを〇害した2日後に作業を開始していたのです。

だいたいこいつの言うことが本当だったら4日に〇して7日まで未着手とかないだろ。傭兵のくせに速攻捕まってるし。ほんとにこんなのが二曹だったのか?無能すぎる

小野勇容疑者は、自〇志望の女性に対して詳しく遺体の解体方法を説明したり、ツイッターに遺体解体を匂わせる投稿をしたりしていますが、「捕まりたくない」とも話しています。

警察に捕まりたくないと思っている人間が、SNSで自分が人を56したことや解体方法などをペラペラと話すでしょうか。

証拠隠滅しといて
SNSでペラペラと匂わせ発言するとか
かまってちゃん過ぎだろ

ものすごい構ってちゃん臭がする

小野勇容疑者には「空想壁があった」と自衛隊の元同僚が証言していることから、小野勇容疑者の遺体解体は嘘でありただの妄想であった可能性も否定できません。

「空想壁がとにかく強い人でした。『仙台の訓練で一番になった』とか、『あそこのお店の店員の娘と付き合っているんだ』とか…数え上げればきりがないですね。調べればすぐにわかるし、先輩にもバレているのに、全く気にしないんです。意思の疎通は確かにできるんですが、自分の世界に入りすぎているというか。出来の良いロボットと会話をしている気分でした」

引用元:文春オンライン

小野勇偽りの経歴「男性お断りの本当の理由」

小野勇容疑者はTwitterのDMで、自〇したい人の依頼は女性しか受けないと話しています。

2人ですが2人とも女性です
男性を解体するのはイヤですから
3年前です

小野勇容疑者は男性を解体するのはイヤなので、男性の依頼は受けていなかったと推測されます。

小柄でスリムな人なら楽ですね(笑)
選べないのでね。
薬品や運ぶのにかかる費用だけですからね
身体は要求しないですよ

「小柄でスリムな人なら楽」とまるで自分の好みのタイプを言っているかのうような小野勇容疑者。「身体は要求しない」と話していますが、DMでやり取りをしていたAさんに対して当初は身体の要求をしていたことがわかっています。

小野勇:「それはかまわないけど、僕のこと生理的に苦手って言ってましたよね?
大丈夫なんですか?」

Aさん:「LINEで死ぬ前にやらせて言われたからですよ」

小野勇:「その時はごめんなさい」

「身体の要求はしない」とカッコいいことを言いながら、Aさんに対して「やらせて」とお願いしていた小野勇容疑者。

依頼は女性からしか受けない、好みはスリムな女性、やらせてをお願いする。小野勇容疑者は、自〇志望の女性を利用して、ただ自分の性的欲求を満たしたかっただけではないでしょうか。

「男もやってますよ」と言わない奴は信用できないだろ。カラダ目的じゃなければ女性に限定する理由がない

小野勇容疑者は、「人の役にたちたい」と自〇したい人を助ける活動をしていると発言していましたが、実際はただ女性の身体が目当てだっただけなのかもしれません。

小野勇偽りの経歴「傭兵はただの空想」ヘルメットはネット購入

小野勇容疑者のTwitterプロフィールには、「元2等陸曹」「元傭兵」とあります。

小野勇容疑者が自衛隊に所属していたことは報道から明らかになっていますが、傭兵をしていたかどうかは明らかになっていません。

こんだけ武勇伝におわせてる奴が傭兵時代の詳細語って無い時点でフカシって分かる

前述しましたが、小野勇容疑者には空想壁があることが元同僚の話からあきらかになっています。

小野勇容疑者は、ツイッターやインスタグラムで自分の経歴をペラペラと語っていますが、傭兵時代の具体的な話は何も語っていないのです。

実家の物置に懐かしいもモノが。

クロアチア時代に支給されたヘルメットが出てきた
なんか災害も多いから備えに使えるかな?(笑)
カモフラージュカバーは紛失したな

クロアチアで傭兵をしていた時に使ったヘルメットだということでしょうか。ヘルメットが妙にピカピカで傷一つないのはスルーしますが、このヘルメット本当に傭兵時代に使っていたのでしょうか。

小野勇容疑者は、インスタグラムにネットで購入したものを載せていたので、このヘルメットもネットで購入したものかもしれません。

小野勇のヤバいインスタ

小野勇容疑者が傭兵をしていたというのは、本人の空想ではないかと自衛隊時代の元同僚も証言していました。

自分の世界や価値観の中ですべてが完結していて、全く周りが見えていない。ボスニアの紛争に傭兵として参加したとツイッターに書いていたそうですが、『自衛隊も務まらなかったやつがよく言うよ』というのが、正直な感想ですね」

引用元:文春オンライン

ちなみにこちらの写真が小野勇容疑者の自衛隊時代の写真です。

引用元:文春オンライン

小野勇容疑者は高校卒業後、北海道千歳の駐屯地にある陸上自衛隊第7師団71戦車部隊で働いていました。

小野勇容疑者は、陸上自衛隊で戦車連隊の通信業務を担当し、6年間自衛隊に所属。消費者金融で総額300万円以上の借金をかかえ、自衛隊内でも金銭トラブルを起こし、逃げるように自衛隊を後にしたといいます。

借金まみれになり、自衛隊から逃げるように姿を消した小野勇容疑者。こんなヘタレ男に、傭兵など務まるはずがありません。

小野勇容疑者の「傭兵」という経歴も本人の空想であったと推測されます。

本当にやってたのならガチのサイコパス野郎だが、単なる妄想癖のある間抜けな殺人犯ってだけの可能性もあるわな

小野勇容疑者は自分の経歴に上手に嘘を織り交ぜながら、さも真実のように語る人間だったということなのでしょう。小野勇容疑者の経歴にある「元自衛隊」は真実であり、「元傭兵」は虚言。そして、「やさしい死神」とは表向きで、実際は自〇願望のある女性を狙った、ただの殺人犯だったと考えられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました