【比較動画】安倍晋三元首相SP役立たず!各国SPの違い「後ろの警戒ゼロで無能すぎる」

安倍元総理銃撃事件

2022年7月8日、応援演説中の安倍晋三元首相が山上徹也容疑者(41歳)に銃撃され死亡する事件が起きました。

安倍元首相が銃撃された際のSPの行動に批判が集まっています。この記事では、安倍晋三元首相SPと各国SPの違いを画像や動画で比較していきます。

山上徹也生い立ちが悲惨「存在薄くて記憶にない」安倍元首相銃撃事件

山上徹也顔画像「非リア充の眼鏡男」安倍元総理銃撃事件

安倍晋三元首相SP役立たず「どうして安倍さんに覆いかぶさらない」

安倍元首相が銃撃された際、近くにいた安倍元首相のSPは一発目の銃声の後、皆さんキョトンとした様子で立っています。その後、2発目の銃声が鳴り響き安倍元首相が崩れ落ちるように倒れますが、誰一人安倍首相に覆いかぶさり守る様子は見られません。

SPさん、全員前向いてて後ろの警戒0って問題だとおもうんだけど。

世界各国SP動画画像

世界各国SPの動画画像です。

アメリカのSP画像。銃声が鳴り響くと同時にSPがレーガン大統領を庇っています。

こちらは、韓国のSP画像。コートの中に機関銃がチラッと見えます。厳しい目つきで大統領の周囲を見張っている様子がわかります。

こちらはロシアの要人警護訓練動画です。

フランスの要人警護の方達。

安倍晋三元首相SPへの非難の声

安倍元首相を守ることが出来なかったSPに対してネット上では批判する声が相次いでいます。

小室圭にはたくさんのSP(怒)
安倍元総理には無能なSP1人?(涙)
日本は変だ

日本のSP無能やな
なんのため立っとるんや

これがカメラに見えるSPは無能。そもそも不審者の接近を許す時点で無能。>RT今回の暗殺事件でSPさんを責めないであげて。まさかカメラに偽装した散弾銃なんて想定外でしょ

コメント

タイトルとURLをコピーしました